So-net無料ブログ作成

聞き流していると [音楽]

 きのう、いつものように車を運転しながらラジオを聴いていると、『日の出のようにそっと』と曲名紹介されて流れてきた唄は、なんか聴いたことあるな・・・と思いましたが、どうも普通は『朝日のようにさわやかに』とよばれる曲でした。

 Softly,as in a morning sunrise
 The light of love comes stealing into a newborn day

 たしかに「さわやかに」という単語は見当たりません。どちらかといえば「そっと」がふさわしい感じです。ジャズ・ピアノで演奏しても何となくさわやかな曲調に感じていましたが、歌詞はもっとドロッとしています。

 唄の題の訳は時としてイイカゲンなもののようですが、それでかえって印象がよくなることもあるようです。訳者が意識的に変えているのかも知れません。

 ヘレン・メリルの歌唱でしられる 『You'd be so nice to come home to 』も「帰ってくれたらうれしいわ」でもないようです。そんな誤訳のようなものが、いろいろな領域で当たりまえに流通しているのかも知れません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0