SSブログ

Shadows in the night [音楽]

 ラジオでボブ・ディランの新作CDが話題になっていました。なんと、フランク・シナトラ・トリビュート・アルバムということです。なるほど、アメリカン・ポピュラー・ソングの底流は、やはり両者をつないでいたのかと、納得した気分になりました。

 CDを聴いてみると、縹渺とした声がさまよう影のように唄っていました。「枯葉」やリチャード・ロジャースの「魅惑の宵」もうたっています。Track 10 の曲(That Lucky Old Sun)などいい歌です。もう三十年もまえの彼の声しか知らなかったので、こんな声でうたうようになったのかと、歳月の経過を感じました。もちろん彼は歌にあわせて声を操っている面もあるのでしょうが・・・。
 
#「「枯葉」の季節」https://otomoji-14.blog.ss-blog.jp/2017-11-08 
 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0